採用担当者からのメッセージ

弊社について

弊社は昭和18年の設立以来、半世紀以上を物流とともに歩んできた会社です。
『安全・確実・迅速』をモットーに皆様の生活をサポートしています。
変化を続ける時代に求められる輸送手段、また多様化するニーズにお応えすべく、情報やマーケティングサポートなどの付加価値のある物流形態を積極的に提案していくことにも取り組んでいます。
そしてこれからも、人と人とのふれあい、地域との結びつきを大切にし、皆様の信頼を深めたいと考えております。

総合職について

「総合職」の仕事は多岐に渡ります。
輸送に関するあらゆる事務全般を担当して貰います。最初は全ての業務の基本となる現場事業所での勤務となり、様々な業務を経験し、物流の基礎を学びます。

発送・到着管理 各地から到着、あるいは各地へ発送する貨物便の受け渡しや仕分け作業、あるいはお客様からの問い合わせに対応。
配車 荷物を運ぶ大型トラックの定期便、貸切便の手配。
お客様の依頼に対応し、他の営業所などと連絡を取りあって空いているトラックやドライバーを手配する。
運行管理 ドライバーの点呼、定期便の運行基準作成などを担当。
特に事故防止のための安全指導教育が重要な業務となります。
渉外 お客様のニーズを聞き出し、それぞれにぴったりな物流計画を提案します。
既存のお客様を中心に回りますが、時には新規営業も行います。
総務・未収 労務管理や現金出納の管理、お客様への請求書の作成、それに対する入金の管理、また店で使用する備品の管理などを担当します。

入社した後、上記いずれかの担当(複数受け持つこともあります)になるわけですが、ほとんどの場合、新入社員は《 発送・到着管理 》を担当することになります。
お客様からの問合せの受け答え、送り状の情報入力、仕訳伝票の処理といったいわゆる「事務仕事」だけでなく、ドライバーの持ち帰った荷物の仕分け作業を行うこともありますし、場合によってはトラックに乗って自分で荷物を配達することもあります。さまざまな業務を着実にこなすことのできる方をお待ちしています。

ドライバー職について

「ドライバー職」の仕事はおおまかに分けると2種類あります。
主に中型車で周辺のお客様への配達・集荷を行う《 集配 》と、大型車両でオカケンの店から店へと荷物を運ぶ《 運行 》です。

新卒の方には《 集配 》の仕事についていただくことになりますが、まずは《 集配助手 》として、先輩ドライバーの車に同乗し、トラックの操作や荷物の扱いなどを覚えていただきます。

助手の期間が終わってドライバーとして自分で車に乗るようになるまでには人によって多少変動しますが、おおむね半年から1年程度かかります。
直接お客様のところへ荷物をお届けする仕事ですので、挨拶やマナーをきちんとできる方をお待ちしています。

※平成28年4月より、大型免許及び中型免許を取得する際の費用を補助する制度を導入します。
入社2年以上で満45歳未満の社員のうち成績優秀な方は、業務上必要と認められる免許を取得する際大型免許の場合最大で30万円、中型免許の場合最大で20万円までの補助金を申請できるようになります。