健康経営宣言

当社は、全従業員の健康が全ての基盤であるとの認識の下、健康第一の職場風土の醸成、豊かな社会実現の為の自律的な健康保持増進活動を心掛け、又一人ひとりが健康で意欲的に働きいつまでも元気で生活することが出来ることが重要と考え、ここに「健康経営宣言」を制定し心身ともに元気に働ける魅力ある職場環境を目指して 下記の事項に取り組みます。

健康経営への取り組み

1. 健康課題、その他問題点への対応

  1. 健康増進、生活習慣病等の予防対策と改善
  2. メンタルヘルス不調等のストレス関連疾患の予防
  3. 労働時間の適正化とワークライフバランスの確保

2. 健康経営を通じた会社の姿勢、目的

  1. 従業員の健康意識の向上と会社からの情報発信
  2. 従業員の健康保持と魅力ある職場環境

取り組み施策

  1. 健康経営宣言を社内外に発信致します。
  2. 健康管理に関連する法令を遵守致します。
  3. 健康診断を実施し従業員が受診しやすい環境を作り受診率100%に取り組みます。
  4. ストレスチェックを実施し、メンタルヘルス不調等の予防管理を致します。
  5. 労働時間短縮、休暇取得日数増によるワークライフバランスの推進に取り組みます。
  6. 最高責任者を社長、推進責任者を労務担当役員とし、人事部を中心に推進体制を構築。経営会議等を通じ、社内関係部署、労働組合や安全衛生委員会を始め社外の産業医等とも連携し、健康経営宣言の達成に向けて推進していきます。

取り組み状況

定期健康診断

項目/年度 2019年度(R.1) 2020年度(R.2) 2021年度(R.3)
受診率 99.6% 100.0% 99.8%
有所見率 26.6% 25.5% 24.1%

ストレスチェック

項目/年度 2019年度(R.1) 2020年度(R.2) 2021年度(R.3)
受検率 92.6% 97.9% 96.5%
高ストレス者率 13.6% 11.3% 11.7%
令和 4年 5月 1日
岡山県貨物運送 株式会社
代表取締役社長 原田 和充